ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

たろう(おすすめ男性ゲーム実況者)

      2017/08/21

ゲーム実況デビュー日・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー日は、2008年6月4日。初投稿動画は、FF7を実況・制限プレイ 第1話『新人いじめ!?』

 

人物紹介&ゲーム実況の特徴

生年月日・・・1984年9月15日

在住・・・埼玉県

好きな女性ゲームキャラクター・・・カイリ(キングダムハーツシリーズ)、マレフィセント(キングダムハーツシリーズ)、ティファ(ファイナルファンタジーVII)、ユウナ(ファイナルファンタジーX)

 

 

スクウェア・エニックスのゲーム作品をよく実況プレイしており、その中でも主に実況プレイするゲームシリーズは、「ファイナルファンタジー」シリーズ「キングダムハーツ」シリーズである。

ゲーム実況のプレイスタイルは、制限プレイ縛りプレイが多めである。

縛り内容は、魔法や買い物禁止、永久初期装備、オワタ式、外国語禁止などである。

 

スポンサーリンク

 

感情表現が豊かであり、ゲーム実況中に泣くことがよくある。感動するシーンだけでなく、難敵に勝利した時でさえ泣いてしまう。

ゲーム実況してきた中で一番感動した作品は、「ファイナルファンタジーIX」である。

 

・どの動画シリーズでも、主人公の名前を「たろう」にすることが恒例となっている。

また、女性キャラクターの名前を変更できる時は女性芸能人の名前を付けることが多い。

 

・思い入れのあるゲーム作品は「聖剣伝説2」である。

小学3年生の頃、サンタクロースに「SFC」と「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」がほしいと頼んだ。しかし母親からそのゲームソフトは売ってなかったから「聖剣伝説2」でいいかと聞かれ、そのことがきっかけでサンタクロースに対する信仰と引き換えに「聖剣伝説2」が人生の中で一番印象に残るゲーム作品となった。

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

スクウェア・エニックスより、2005年にPS2用で開発・発売されたアクションロールプレイングゲーム「キングダム ハーツII」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

この動画シリーズでは、外国語を禁止するという縛りを設けて実況プレイを行っており、その縛りを破った回数に応じて視聴者から寄せられたペナルティを次回の動画の冒頭で受けているので、ぜひそこに注目してほしい。

また本人いわく、本作が一番ふざけた動画シリーズであるとのことだが、最後には度重なる困難を乗り越えて本作をクリアした「たろう」の感動している姿を見ることができる。

 

この動画シリーズの動画数は全36件、動画再生時間は約17時間であり、長時間楽しく視聴することができる。

 

また、前作の「キングダムハーツ」も実況プレイしているので、ぜひそちらの動画シリーズもご覧いただきたい!

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 男性ゲーム実況者