ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

諒子(おすすめ女性ゲーム実況者)

      2017/05/09

ゲーム実況デビュー日・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー日は、2008年7月24日。初投稿動画は、へたくそな私がマインスイーパー実況プレイ初級編

 

人物紹介

きょうだい・・・弟がいる

好きな食べ物・・・すき焼き

学生時代に所属していた部活・・・テニス部

 

 

・ゲーム実況プレイ動画の他にも、2013年から毎年ハロウィンとバレンタインの日に「料理動画」、2016年から正月の日に福袋(ヴィレッジヴァンガード)の「開封動画」を投稿している。

料理動画では、毎回最後に試食をしているが、美味しくもなければ不味くもないといった微妙な結果に終わっている。

福袋の開封動画では、使い道があまりなさそうな品物の活用法を無理に見出そうとするもリアクションに困っている姿を見ることができる。

【料理動画】

【開封動画】

 

・2011年から毎年クリスマスの日にニコニコ生放送でクリスマス配信を行っており、アーカイブ動画も残している。配信の最初にはクリスマスぼっち率アンケートを取り、最後にはモノマネをして締めることが恒例となっている。

 

スポンサーリンク

 

ゲーム実況の特徴

実況プレイするゲームジャンルは幅広く、中でもシミュレーションゲームをよく実況プレイしている。

出落ちを入れることが多く、「諒子」の代名詞となっている。

バリエーションも豊富であり、長編シリーズ第1作目である「山村美紗サスペンス 京都龍の寺殺人事件」のゲーム実況から現在まで継続的に行っている。また、モノマネなどの小ネタも随所に入れている。

 

・動画冒頭のあいさつは、「こんにちは!諒子です!」である。

・主人公の名前を付けられる時は、男性であろうが「りょうこ」(「リョウコ」)と名付けている。

 

・「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」のゲーム実況では、プレイする前は45分(part2)で終わらせる予定であったが、思いのほかアクションゲームが苦手だということもあり、完結させるのにpart7までかかっている。また、最終パートでは飲酒プレイを行っている。

・「タクティクスオウガ」のゲーム実況では、鋭い発言を多くしており、先々の展開をよく言い当てている。

 

・「超謎王」のゲーム実況では、家庭教師の経験を全く活かせておらず、ほぼ全て勘に頼って問題を解いている。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は基本的に7日。また、約1年間に1本のペースで動画シリーズを完結させている。

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

クエストより1995年にSFC用で開発・発売され、その後1996年にSS版、1997年にPS版、2009年にWiiのVC、2010年にPSP版、2014年にWii UのVC、2016年に3DSのVCで発売・配信されたシミュレーションRPG「タクティクスオウガ」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

舞台は、架空の世界「ゼテギネア」に位置する「ヴァレリア諸島」。そこでの「ウォルスタ」、「ガルガスタン」、「バクラム」の民族紛争による戦乱が島の少数民族であるウォルスタ人の少年「デニム・パウエル」の視点から描かれている。

 

「諒子」が一番不得意としているシミュレーションゲームということもあり、序盤は非常に苦戦しており、終盤でもまるで成長していない様子を見ることができる。しかし、視聴者からのアドバイスを参考に少しずつではあるが成長も感じることができる。

そして、バリエーション豊富な出落ちをしたり、急なゲーム展開に感情移入したりと笑いあり涙ありの動画シリーズとなっている。

 

また、part58では冒頭ネタ人気投票アンケートで1位に輝いた出落ちを披露しており、part113は神回の中の神回となっているので、特にこの2つのパートは必見である。

この動画シリーズの動画数は全137件、動画再生時間は約43時間30分であり、長時間楽しく視聴することができる。

 

また、本作クリア後の番外編実況も行っているので、ぜひそちらの動画シリーズもご覧いただきたい!

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 女性ゲーム実況者