ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

ruko(おすすめ女性ゲーム実況者)

      2017/09/19

ゲーム実況デビュー日・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー日は、2012年12月22日。初投稿動画は、フリーのホラーゲームマヨヒガをまったり実況プレイしてみた!part1

 

人物紹介

小学生のような幼く可愛らしい声質が特徴的な女性ゲーム実況者である。

・特技はギターを弾くことである。ニコニコ生放送でギターの弾き語りを行うこともあり、さまざまな曲を演奏している。

 

・虫が非常に嫌いであり、特にコオロギやバッタなどが苦手である。

・女性ゲーム実況者の「イカスミ系女子」とは交流があり、過去に一緒にゲーム実況や歌ってみたを行っている。

【ゲーム実況】

【歌ってみた】

 

スポンサーリンク

 

ゲーム実況の特徴

主に実況プレイするゲームジャンルは、アクションゲームである。

しかし、アクションゲームが苦手であり、思考停止のゴリ押しプレイでその場を凌いでいくスタイルを取っている。

また、攻撃をしたり受けたりするたびに謎の擬音(「ラリロロ」や「ティロロロ」など)を発したり、夢中になりすぎて呼吸困難になったりすることがある。

 

・締めのあいさつは、「ご視聴ありがとうございました、次回もよろしくお付き合いください。ばいばーい。」である。

・ゲーム実況デビュー当初は、テンション低めで淡々とプレイすることが多かったが、近年では、テンション高めで良いリアクションを取りながら実況プレイを行っている。

 

・「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」のゲーム実況では、新しい装備を入手しても面倒くさいという理由から装備を替えなかったり、ボス戦で回復や補助呪文を使用しなかったりと、ナチュラル縛りプレイを行うこともある。

 

・「ロマンシング サ・ガ2」のゲーム実況では、ところどころで茶番を入れることが恒例となっている。しかし、茶番の後には何故か数秒の無言が続き、何事もなかったかのようにプレイを再開させている。

 

・「ストリートファイターⅡ」のゲーム実況では、自身が描いたイラストをサムネにしている。また、英語の苦手さを露呈しており、キャラクターの名前をよく間違えて読んでいる。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は不定期

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

カプコンより1992年にSFC用で開発・発売された対戦格闘アクションゲーム「ストリートファイターII」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

個性豊かな8人のキャラクターの中から1人を選択し、残りの7人とCOM専用のキャラクター4名を倒していくといったゲーム内容となっている。

 

この作品が初の「ストリートファイター」シリーズのプレイであり、「人体の構造を無視した技」に非常に苦労しているが、偶然選んだ「エドモンド本田」を中心に多くの強敵を倒していく姿を見ることができる。

特に「バルログ」との戦いが一番苦戦しているので、ぜひそこでの奮闘に注目してほしい。

 

この動画シリーズの動画数は全6件、動画再生時間は約1時間30分であり、サクっと楽しく視聴することができる。

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 女性ゲーム実況者