ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

P(ピー)(おすすめ男性ゲーム実況者)

      2017/05/12

ゲーム実況デビュー時期・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー時期は、2008年8月。初投稿動画は、「スーパーマリオブラザーズを目隠しでやってみた【実況プレイ】part0」。(削除済み)

 

人物紹介

血液型・・・P型

在住・・・関東圏

好きなお菓子・・・じゃがりこ

嫌いな食べ物・・・麻婆豆腐、ピータン

初めてプレイしたゲーム・・・スーパーマリオブラザーズ3

学生時代に所属していた部活・・・バスケットボール、ハンドボール部

子どもの頃の夢・・・砂かけ婆

 

 

・「P(ピー)」としてゲーム実況活動をする以前に「プリンス」という名前で「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」(以下、スマブラ)の生放送配信やコンボ動画の投稿を行っていた。

その「プリンス」のイニシャルを取って「P(ピー)」というゲーム実況者名になった。ちなみに「プリンス」の由来は、ネットスマブラ参入時の使用キャラクターがプリンであったことからきている。

 

・ゲーム実況を始めたきっかけは、友人からニコニコ動画でゲーム実況というジャンルがあることを知らされ、ゲーム実況者「ケイ」の「初めてポケモン(赤)をやってみた~実況付き~」を見て、自分でもゲーム実況をやってみたいと思ったからである。

ゲーム実況の収録は主にカラオケ店(シダックス)で行っている。店員とは顔馴染みであり、何も言わなくても「227号室ですよね」と聞かれるとのこと。

 

・好きなFCのゲームは、「スーパーマリオブラザーズ3」「ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?」であり、好きなSFCのゲームは、「クロノ・トリガー 」「ロマンシング サ・ガ3」「サガ フロンティア」などである。

焼肉が好き(好きな部位はタン塩、ハラミ)であり、地元の焼肉屋は制覇している。また、お気に入りの焼肉屋には丸が6つ付くほど注ぎ込んでおり、一時期は週2~3で通っていたとのこと。

 

・彼女にしたいポケモンは「ルージュラ」、ペットにしたいポケモンは「ペルシアン」、嫌いなポケモンは「ピッピ」である。

・2015年4月にニコニコチャンネル「はい、どーもP(ピー)でーす」を開設する。

主な活動内容は、ゲームやラジオ、カラオケ、スポーツ実況配信などであり、その他には、イラストや凸待ち、大食い対決、宝くじ当選確認配信などを行っている。

 

ロックバンド「THE BACK HORN」のファンである。歌番組「JAPAN COUNTDOWN」のED曲「生命線」を聴いたのを機にファンになり、チャンネルの生放送で「THE BACK HORN」の曲を歌う配信も行っている。

・猫を3匹飼っており、Twitterやニコニコ動画、ニコニコチャンネルなどで「猫動画」を投稿している。

 

・自称、64スマブラ推進委員会会長である。「YouTube」で初心者向けの解説動画を投稿したり、「OPENREC.tv」でコンボ配信をしたりしている。

また、2016年8月にアメリカで開催された「スマブラ」シリーズの大規模イベント「Super Smash Con 2016」に参加し、コンボコンテストで優勝を果たしている。

 

スポンサーリンク

 

ゲーム実況の特徴

主に実況プレイするゲームジャンルはアクションゲームであり、ゲームシリーズは「マリオ」シリーズである。

中でも代表的な作品は、「スーパーマリオブラザーズ」シリーズを約4.2倍速にしてプレイする「高速マリオ」と目隠しをしてプレイする「目隠しマリオ」である。

 

・動画冒頭のあいさつは、「はい、どーもピーでーす」である。

・動画の再生時間は比較的短く、動画シリーズによっては、ほとんど全ての動画が10分を切っている。そのため、1つ1つの動画を手軽に視聴することができる。

 

・「高速マリオ」の動画シリーズでは、プレイ中に理性を失い、意味不明な言葉や奇声を発したり、息をするように下ネタ発言をしたりしている。しかし本人曰く、冷静さには定評があり、下ネタが苦手であるとのこと。

また、「P語」という「P(ピー)」が突発的に発する言葉がある。その一例としてよく発する言葉は、「OK伊東」「ラッキィ池田」「南国」「ババア」などであり、この他にも多数の名言を残している。

 

・単独ゲーム実況の他に幼馴染の「きのした」(漢字で呼ぶとキレる)と一緒にゲーム実況を行っている。

内容は目隠し対戦が多く、その他には「スマブラ」をガチ勢である「P(ピー)」が片手や人差し指、足だけで操作して「きのした」と対戦するシリーズや「スーパーマリオブラザーズ」を片方が目隠しで操作して、もう片方が指示を出すという「スイカ割り式マリオ」などがある。

 

ピカチュウが大好きである。「ポケットモンスター 青」のゲーム実況では、ピカチュウ縛りを行っており、「スーパーマリオブラザーズ」シリーズのゲーム実況では、ゴールした時に「ぴっかちゅううううううう」と言うのが恒例となっている。

また、Twitterやニコニコミュ二ティ、ニコニコチャンネルでは、ピカチュウをモチーフにしたアイコンやヘッダー画像を使用している。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は極めて高く、基本的に1~3日

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

任天堂より1985年にFC用で開発・発売され、その後1993年にSFC版、2000年にGB版、2004年にGBA版、2006年にWiiのVC、2010年にWii版、2012年に3DSのVC、2013年にWii UのVCで発売・配信された横スクロールアクションゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

この動画シリーズでは、「スーパーマリオブラザーズ」を約4.2倍速にしてプレイしている。

「トゲゾー」や「キラー」、「ハンマーブロス」、「海中面で登場する吸い込み穴(通称:ダイソン)」に苦戦しながらも回を増すごとに「高速マリオ」に慣れていく「P(ピー)」の姿を見ることができる。

 

またプレイ中、あまりの鬼畜さにテンションが行方不明になり、意味不明な言葉や奇声を発したり、次々からへと流れるように下ネタを言ったりしている。

最終回では、今ままでの奮闘や登場したキャラクター、名言などを振り返るエンディングがあるので、ぜひ最後まで視聴してほしい!

 

この動画シリーズの動画数は全23件、動画再生時間は約3時間30分であり、サクッと楽しく視聴することができる。

 

また、この他にも同シリーズ作品を「高速」「目隠し」で実況プレイしているので、ぜひそれらの動画シリーズもご覧いただきたい!

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 男性ゲーム実況者