ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

Loi(おすすめ男性ゲーム実況者)

      2017/05/09

ゲーム実況デビュー日・初ゲーム実況プレイ動画

・ゲーム実況デビュー日は、2012年5月29日。初ゲーム実況プレイ動画は、【THE HOUSE】全然怖くないからハイテンションで実況プレイする

 

人物紹介

・誕生日は9月9日。

・ゲーム実況プレイ動画の他にも、「歌ってみた」や「演奏してみた(エアギター)」、「アフレコ」、「MAD」動画などの投稿も行っている。

ちなみに、初投稿動画はゲーム実況プレイ動画ではなく、2009年3月30日に投稿されたドナルドMAD【ドナルド】FF5にドナルドが参戦したようです【FF5】である。

【歌ってみた】

【演奏してみた・アフレコなど】

 

・以前はゲーム実況者の「りゅう」「らすこー」「かみたま」「ズズ」「Loi」の5人からなる男性ゲーム実況グループ「チームボルト」のメンバーの一人として活動していたが、2015年1月に脱退し、「チームボルト」も2015年3月をもって解散した。

現在はゲーム実況者の「らすこー」「かみたま」「ズズ」「Loi」の4人からなる男性ゲーム実況グループ「へっぽこ珍道中」のメンバーの一人として活動を行っている。

【チームボルト】

【へっぽこ珍道中】

 

スポンサーリンク

 

ゲーム実況の特徴

主に実況プレイするゲームジャンルは、フリーホラーゲームである。

ホラーゲーム実況のプレイスタイルは、怖さを紛らわすためにハイテンションでプレイをすることが多い。

しかし、恐怖のあまり絶叫したり泣き出したりすることがあるため、「プロの絶叫」というタグや「音量注意」というコメントがよく付けられている。

また、「へっぽこ珍道中」のメンバーである「ズズ」とも一緒にホラーゲームの実況を行うこともあり、想像を遥かに超えた絶叫と騒ぎっぷりを見せている。

 

・塾講師で英語を教えているということもあり、動画内では英文をスラスラと翻訳することがあり、発音も綺麗である。

・ゲーム実況の収録は基本的に物置で行っている。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は不定期

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

Kazz氏により2014年にUnityで製作されたフリーホラーゲーム「恐怖の森」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

舞台は、福井県某所の夜の森。旅をしていた主人公の「内田一輝」は途中で原付バイクが故障してしまい、立ち往生をすることになる。そこで、森の中を動き回りながら4つのバイク用品を集めることになるだが・・・

 

この動画シリーズでは、最初から最後まで本気で怖がっている「Loi」の姿を見ることができる。ビブラート込みの絶叫をしたり怖さを紛らわすために変なテンションになったりなど、面白く見ることができる要素もあり、怖くて笑える動画シリーズとなっている。

また、多くの絶叫を披露しているため、へッドホン・イヤホンを着用して視聴するとより恐怖を味わうことができる。

 

この動画シリーズの動画数は全3件、動画再生時間は約1時間であり、サクッと楽しく視聴することができる。

 

また、本作のアップロード版である「恐怖の森 増殖」も実況プレイしているので、ぜひそちらの動画シリーズもご覧いただきたい!

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 男性ゲーム実況者