ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

LicK(おすすめ男性ゲーム実況者)

      2017/05/07

ゲーム実況デビュー日・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー日は、2013年5月31日。初投稿動画は、「【COD:BO2】若本風絶叫プレイTDM」。(削除済み)

 

人物紹介

生年月日・・・1980年3月1日

在住・・・千葉県

好きな女性のタイプ・・・清楚な変態

 

 

・自称「神ゲーをクソゲーにする底辺実況者」である。

・ゲーム実況を始めたきっかけは暇だったからである。

・会社運が非常に悪く、数年で3社ほど渡ってきたが、どれも辞め現在は無職である。

 

・自身が一番のアンチであると公言している。投稿した動画でも気に入らない動画は消すことがあり、今までに投稿してきた動画の4分の1は削除している。

・「歌ってみた」動画も投稿しており、「福山雅治」の声真似をしながら歌ったり、替え歌を歌ったりしている。

 

スポンサーリンク

 

ゲーム実況の特徴

主に実況プレイするゲームジャンルは、アクションアドベンチャーホラーゲームである。

・動画のタイトル名には、洋物ゲームの実況では「日曜洋ゲ劇場」、ホラーゲームの実況では「恐怖耐性0の俺が」というフレーズが入っている。

 

声真似が非常に得意であり、レパートリーも豊富である。全ての動画シリーズにおいてクオリティの高い声真似を披露している。【実況】無知すぎる俺がマインクラフトをプレイした結果wwwww【11】では、声真似講座も行っている。

【モノマネ実況シリーズ】

 

動画の冒頭によく茶番を入れている。「【実況】 日曜洋ゲ劇場 『 アンチャーテッド4 』 29」では、プロ実況MADのシステムを組み込み、「ウイニングイレブン9」の実況音声をソフトで抜き出し、26000もあるセリフの中からゲームの流れに合うセリフを拾い集めて会話を成り立たせている。

 

失踪の常習犯である。ゲーム実況デビュー当初は単発ゲーム実況が多く、以降はシリーズ実況への憧れからさまざまなゲーム作品を実況プレイしてきた。

しかし、音声ファイルの紛失や再生数の伸び悩みなどの理由から心が折れて失踪し、2014年3月7日から投稿した「SIREN:New Translation」のシリーズ実況までに4作品も失踪している。

本人はこの期間のことを「第一次大失踪時代」と呼んでおり、それ以降も安定した失踪を見せている。

 

・切羽詰まっている時に発する言葉は「アーーース」である。

・洋物ゲームの実況では、「LicK」が喋っているのか、ゲーム音声なのか混乱する視聴者が多数続出している。

 

ホラーゲームが非常に苦手である。プレイ中、突如謝ったり頻繁に奇声をあげたりする。そして恐怖度がMAXになると、操作を放棄しその場から逃げ出すこともある。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は非常に高く、基本的に2~4日

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

ノーティードッグで開発され、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2016年にPS4用で発売されたアクションアドベンチャーゲーム「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

前作「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」の後、長年のパートナーであった「エレナ」と結婚してトレジャーハンターを引退していた主人公の「ネイト」であったが、亡くなったはずの兄の「サム」との再会を期に、伝説の都市「リバタリア」や海賊王「ヘンリー・エイヴリー」の財宝が秘める謎を求めて「サム」と共に再び世界一周の旅に乗り出す。

 

この動画シリーズでは、パート1の初めに「LicK」による日曜洋画劇場風のナレーションが入ったり、その他のパートの冒頭にも手の込んだ茶番が入ったりと、常に視聴者を楽しませる演出が数多く施されている。

この他にも、クオリティの高い編集やレパートリー豊富な声真似など、面白い要素が多く含まれている。

 

この動画シリーズの動画数は全37件、動画再生時間は約12時間30分であり、サクサクと楽しく視聴することができる。

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 男性ゲーム実況者