ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

KADA(おすすめ男性ゲーム実況者)

      2017/08/05

ゲーム実況デビュー日・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー日は、2009年12月12日。初投稿動画は、【低音実況】青鬼5.2 part1

 

人物紹介

名前の読み方・・・かーだ

誕生日・・・3月22日

血液型・・・O型

身長・・・169cm

在住・・・東京都

きょうだい・・・妹がいる

 

 

声の仕事を行っている。ニコニコの公式生放送でナレーターやMCを務めたり、ゲームのCVを担当したり、地上波のTVCMで声の出演をしたりしている。

コスプレイヤーとしての活動も行っている。2013年3月31日に東京ビックサイトで行われた「Ib」のオンリーイベント「ROSE OF MUSEUM 4」にて、ギャリーのコスプレをしたのがデビューであり、以降、さまざまな公式イベントやニコニコの公式生放送にコスプレをして出演している。

 

・音楽経験があり、10年近くアカペラグループでボーカルとして活動していた。(東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに出演したこともあり、その時の映像を「ゲーム実況は1日1分まで! 46 」で流している。)

現在はゲーム音楽をアカペラで歌うグループ「ALLIANCE JAPAN」で活動しており(ボイスパーカッション担当)、コミックマーケットやイベントなどでCDの頒布も行っている。

 

・2016年8月にニコニコチャンネル「KADAchan」を開設する。

主な活動内容は、動画(週2更新)や生放送(毎週金曜日の夜)、ブロマガなどの更新および「KADAチャレンジ」というさまざまなこと(主に声や音楽、ゲーム製作など)に挑戦する企画を行っている。

・インターネット上で活動する「まっくす」「KADA」「こまてぃん」「蛇足」からなる4人組男性ゲーム実況グループ「ハッピーオワコンズ」のメンバーの一人である。

 

スポンサーリンク

 

ゲーム実況の特徴

実況プレイするゲームジャンルは幅広く、主にフリーゲームを実況プレイしている。そのため、1つ1つの動画シリーズのパート数は比較的少なくサクサクと視聴することができる。

 

・声質は低く、ゲーム実況デビュー当初は動画のタイトル名に「低音実況」というフレーズを入れていた。

また、淡々とした途切れることのない安定感のある喋りで次から次へとボケを入れていくスタイルである。そのため、「黙ると死ぬ男」「マシンガントーク」などというタグが付けられることもある。

 

・紀元前の哲学者「リカルド・マルチネス」(架空の人物)が残した「ゲームは1日1時間」という教えに則り、「ゲーム実況は1日1分まで!」という1パートの再生時間が約1分である動画シリーズがある。

「スーパーマリオブラザーズ」シリーズをはじめ、さまざまなゲーム作品を1パート1分で実況プレイしており、いつも以上に早口で豊富なネタを披露している「KADA」の代表作となっているシリーズである。

 

この他にも「1分ラジオ動画」を投稿したり、ニコニコミュニティやブロマガのタイトル名に「1分」というフレーズを入れたりと、さまざまなところで1分ネタを入れている。

また、1分ですら長く感じるようになってしまった結果、「ゲーム実況は1日1秒まで! 01」という動画も投稿している。

【1分ラジオ】

【1秒実況】

 

アフレコが得意であり、登場キャラクターのセリフはさまざまな声色を使い分けてアフレコを行っている。動画シリーズによっては、フルボイス実況を行っているものもある。

モノマネも得意としており、動画内では「ニャンちゅう」のモノマネをよく披露している。「Naughty Bear」のゲーム実況では、シリーズ通して「ニャンちゅう」のモノマネを行っている。

 

・ニコニコ生放送で生まれた「KAMA」(ボイスチェンジャーにより女性のような声を出すキャラクター)が実況プレイしている動画シリーズもある。初登場は「新訳のび太のBIOHAZARD」のゲーム実況であり、以降さまざまな動画に登場している。

 

・「スーパーマリオワールド」のゲーム実況では、指定の言葉を発してはいけないやジャンプに回数制限を付けるなど、さまざまな企画で実況プレイを行っている。

 

・平成生まれでは理解できない古いネタを入れることがある。

・ゲームセンスは高く、初見のゲーム作品でも初回から上手いプレイを見せている。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は極めて高く、基本的にほぼ毎日更新である。また、連続投稿日数は1800日を超えている。

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

任天堂より1985年にFC用で開発・発売され、その後1993年にSFC版、2000年にGB版、2004年にGBA版、2006年にWiiのVC、2010年にWii版、2012年に3DSのVC、2013年にWii UのVCで発売・配信された横スクロールアクションゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

この動画シリーズでは、1パート1分で基本的に「スーパーマリオブラザーズ」を実況プレイしており、毎回斬新なネタを入れているため、最初から最後まで常に面白く視聴することができる。

また、動画の説明文やサムネ、タグなどにも笑いが詰まっているため、動画ページの隅々まで注目してほしい。

 

この動画シリーズの動画数は全53件、動画再生時間は約1時間であり、サクッと楽しく視聴することができる。

 

また、この他にも「1分実況」を数多く行っているので、ぜひそれらの動画シリーズもご覧いただきたい!

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 男性ゲーム実況者