ゲーム実況者情報

おすすめのゲーム実況者やゲーム実況プレイ動画などを紹介するゲーム実況の情報まとめサイトです

チキンライスソース子(おすすめ男性ゲーム実況者)

      2017/04/24

ゲーム実況デビュー日・初投稿動画

・ゲーム実況デビュー日は、2012年2月29日。初投稿動画は、「【実況】嵐を呼ぶ!夢のポケモンバトル道 1番【ポケモンBW】」。(非公開)

 

人物紹介&ゲーム実況の特徴

主に実況プレイするゲームジャンルはロールプレイングゲームであり、中でも「ファイナルファンタジー」シリーズをよく実況プレイしている。

ゲーム実況のプレイスタイルは、常にハイテンションで1つ1つの出来事に対して、まるで自身がそのゲーム作品の世界に入ったかのような良いリアクションを取っている。

また、ストーリーに完全に感情移入するタイプであるため、主人公とのシンクロ率は非常に高い。

 

スポンサーリンク

 

・動画冒頭のあいさつは、「皆さん、おはようございます。」である。

天然なところがある。「ファイナルファンタジーX」のゲーム実況では、時間内にコマンド入力しなければいけない場面で、そのことに気づかずに残り秒数を数えたり、「○○(技名)8(消費MP)」を「○○エイト」と繋げて読んだりしている。

 

理解力が非常に高く、覚えることが多いゲームシステムもしっかりと理解し、初見では勝利することが難しい戦闘やイベントなども一発で攻略している。また、謎解きが得意であり、普通の人であれば苦労する謎でもあっさりと攻略することがある。

・犬が非常に嫌いである。小学生低学年の頃、登下校の際に毎日犬に追いかけられ、週1回のペースで噛まれていた。そのため、ゲーム実況でも犬が登場するだけで怯えることがある。

 

・ところどころでそのゲーム作品のストーリーに関する自身の考えを語ることがあり、読みが鋭いため、その考えが的中することがよくある。

・ボキャブラリーが豊富で言葉選びが秀逸なため、多くのタグが付けられている。

・上げすぎるくらいレベル上げをするタイプであるため、あっさりとボスを倒すこともある。

 

・最終回の最後に実写を入れている動画シリーズもある。

・失踪癖があり、完結させた動画シリーズよりも失踪した動画シリーズの方が多い。

・ゲーム実況プレイ動画の投稿頻度は不定期

 

スポンサーリンク

 

おすすめゲーム実況プレイ動画!!

スクウェアより2001年にPS2用で開発・発売され、その後スクウェア・エニックスよりHDリマスターとして2013年にPS3・PSV版、2015年にPS4版で発売されたロールプレイングゲーム「ファイナルファンタジーX」の実況プレイ動画シリーズがおすすめ!

 

大都市「ザナルカンド」でブリッツボールの選手として活躍している主人公の「ティーダ」は、ある日試合中に「シン」と呼ばれる強大な魔物に襲われ、「スピラ」という世界に飛ばされてしまう。流れ流されビサイド島に辿り着いたティーダは召喚士のユウナと出会い、彼女とその仲間たちと共に「シン」を倒すための旅に出ることになる。

 

この動画シリーズでは、ストーリーの展開によって笑ったり怒ったり泣いたりと、文字通り喜怒哀楽が非常によく出ており、主人公の「ティーダ」と感情やセリフがよくシンクロしているので、ぜひそこに注目してほしい。

また、神回が多く、最終回には衝撃のラストが待っているため、最初から最後まで楽しめる動画シリーズとなっている。

 

この動画シリーズの動画数は全51件、動画再生時間は約24時間であり、長時間楽しく視聴することができる。

 

スポンサーリンク

 

 

 

記事の添削やおすすめしたいゲーム実況者、質問などございましたらTwitterのDMもしくはメールアドレス、下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

Twitter: @gamelp_info

メールアドレス: gamelp_info@yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 - 男性ゲーム実況者